今年の難易度は? 1級土木施工管理技士の合格率の推移はコチラ




1級土木施工管理技士の過去10年の合格率はコチラです

 

施工管理技士試験の中でも建築施工管理技士と並び非常に人気の高い資格が

1級土木施工管理技士です。

学習を始めるにあたり気になるのが

「過去の合格率」

ですよね?

過去10年の合格率の推移をまとめましたので受験の参考にどうぞ!

 

1級土木施工管理技士の合格率推移↓

学科 実地
受験者数 合格者数 合格率 受験者数 合格者数 合格率
平成18年 50,464 25,846 51.2% 34,792 10,667 30.7%
平成19年 42,234 21,458 50.8% 35,161 12,899 36.7%
平成20年 40,556 28,603 70.5% 37,593 9,743 25.9%
平成21年 34,900 17,762 50.9% 34,205 6,544 19.1%
平成22年 39,733 21,066 53.0% 30,864 5,720 18.5%
平成23年 34,241 13,959 40.8% 26,617 5,544 20.8%
平成24年 37,703 20,674 54.8% 27,675 9,585 34.6%
平成25年 32,639 19,568 60.0% 29,182 10,299 35.3%
平成26年 33,130 19,389 58.5% 28,010 11,064 39.5%
平成27年 35,810 19,551 54.6% 27,547 10,266 37.3%
平成28年 35,340 19,454 55.0% 27,846 10,219 36.7%

 

この試験はあまり激しい合格率のばらつきはありません。

①学科試験はほぼ5割強の合格率!

②実地試験は4割弱の合格率!!

このあたりになっております。

今年の1級土木施工管理技士の合格率もおそらくこのあたりで収まると思われますね。

2級土木の方は結構な変動がありましたが、、、